合気道について

Q.合気道とはどんな武道ですか。ほかの武道との違いはありますか。

合気道とは「攻撃に対する防御」を基本とし、あくまでも「自分の身を守ること」に重きを置いた武道です。他の武道や格闘技にあるような試合もありません。自然で無理のない柔らかな円運動と呼吸の力を基本に「投げ」や「押さえ」を鍛錬していきます。

Q.武道の経験がありませんが大丈夫でしょうか。

入会される方のほとんどが、未経験者です。最初は合気道の動きに慣れるまで、指導員の方とともに基本動作(構え・受身・間合い・入り身と転換など)の確認と体の動かし方について学んでいただきますので、ゆっくりとしたペースで着実に体得することが可能です。

子どもクラスについて

Q.子どもに習わせたいのですが、何歳から始められますか。

子どもクラスは学年や成長に合わせて次の3クラスにわかれています。一番年少のクラスは満5歳から入会できます。

  • 幼稚園 ~ 小2
  • 小3 ~ 小4
  • 小5 ~ 中・高生
  • 一般(高校生~大人)

Q.子どもに習わせたいのですが、みんなと仲良くできるか心配です。

合気道の稽古を通して礼儀作法を学ぶとともに、相手の話を傾聴する姿勢や自分の意思をしっかりと伝えられるコミュニケーション力を身につけることができます。また多くの年代のお子さんと接することにより「誠実」・「節度」・「思いやり」の気持ちや姿勢を育む効果も期待できます。

Q.どちらかというとおとなしい子ですが、武道はできますか。

多くの友人との稽古を通じ、コミュニケーション力や忍耐力が養われます。明朗で落ち着きのある人格が自然な形で形成されます。

入会について(一般クラス)

Q.稽古の場所やスケジュールを教えてください。会費はいくらでしょうか。

稽古は主に砧地区会館(世田谷区砧8-2-21 砧8丁目児童遊園内)で行っています。稽古日・会費などの詳細につきましては、>> こちら からお気軽にお問合せください。

Q.見学や体験はできますか。

祖師谷合気会では、見学や体験希望者を随時受けつけています。詳しくは、>> こちら からお問合せください。

誰でもできる?

Q.今まで運動をしてこなかったので体力に自信がないのですが。

合気道は他の武道のように試合がありませんので、ご自身のペースで稽古をしていただけます。 稽古を続けていきますと徐々に体が合気道の動きに慣れていきますのでご心配には及びません。

Q.女性にもできますか。

祖師谷合気会には女性会員も多くいらっしゃいます。合気道は格闘技のような攻撃力を身につける武道ではなく、相手の攻撃に対処する技の組み立てになっていますので、護身術としても優れた武道です。また、全身運動ですので美容と健康にも役立ちます。

Q.体がとても硬いので続けられるか心配です。

合気道の動きで大切なことは、相手の動きに逆らわずリラックスして動くことです。稽古を続けていきますと最初は体が硬くても自然と柔軟になっていきます。

Q.たくさんの技があると聞きましたが覚えられますか。

基本の技を中心に繰り返し稽古をしていきます。昇段・昇級審査では各段、各級に応じて技の内容が決められていますが、稽古を通じて経験を積まれる中で自然に覚えていきます。

Q.稽古中に怪我をすることはありませんか。

怪我防止のため、稽古の開始時には準備運動をしっかり行います。合気道では関節の曲がらない方向に無理に力を加えるようなことは行いません。相手の動きに逆らわず自然に動くことを基本としていますので、骨折などの大きな怪我をされることはまずありません。年齢・性別にかかわらず幅広い層の方の稽古が可能です。また、万が一のためにスポーツ保険には必ずご加入いただいております。

Q.稽古を体験してみたいのですが、道着は最初から必要ですか。

軽い運動が出来る服装(ジャージ等)で結構です。(タオルを持参ください。)

Q.もうすぐ50歳になりますが、若い人と一緒の稽古でもやっていけますか。

合気道における動きは、すべて無理のない動きを基本としていますので、体力に自信のない女性や年配の方でも安心して始められます。祖師谷合気会にも70歳を過ぎてから始められた方もいらっしゃいます。

その他

Q.上達の度合いで「級」や「段」が決まっていくのですか。

稽古時間数を基本にして、どなたでも昇級、昇段していけるカリキュラムになっています。

Q.道着は購入できますか。

祖師谷合気会で道着・袴を購入いただけます。もし、柔道着や他道場で使用されていた道着をお持ちであれば、それをお使い頂いても構いません。

Q.袴はいつから着用できますか。

男性は初段から、女性は三級取得からです。